テロ | セブ島観光ボホール島遊び
セブ島へ行ってなにして遊ぼう?

迷っている方は、ぜひご相談を!

簡単!お問い合わせフォーム

テロ

2018年

スルタン・クダラット州イスラン町における爆発事件に伴う注意喚起

在フィリピン日本国大使館より注意喚起 フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ ●9月2日夜、フィリピン南部(ミンダナオ地方),スルタン・クダラット州イスラン町(危険レベル3)にてインターネットカフェ付近でイスラム過激派とみられる集団が自家製爆弾を爆発させ,少なくとも1人が死亡,15人が負傷した...
フィリピン

セブ島治安、フィリピン初の自爆テロ!

(INQUIRER.NET  ) 日本には一切伝えられていないこのニュース 7月31日 早朝5時50分ごろ、ミンダナオ島バシラン州ラミタン市の路上に設けられた検問所で通りかかった白いバンを止め尋問しようとしたところ爆発。容疑者と思われる運転手を含む11名(軍兵士1名、民兵5名、子供を含む民間人4名、...
治安

スールー海域における脅威情報に伴う注意喚起

1月31日,外務省から下記の広域情報が発出されましたのでお知らせいたします。 (件名)マレーシア・サバ州及びスールー海域における脅威情報に伴う注意喚起 ●国際海事局(IMB)は,イスラム過激派組織「アブ・サヤフ・グループ(ASG)」が,マレーシア・サバ州で身代金誘拐を計画しており,実行できなかった場...
テロ

2018年1月【安全対策情報】海外安全情報(危険情報:フィリピン)

1月24日,現在のフィリピンの治安情勢を踏まえ,外務省から下記の海外安全情報(危険情報:フィリピン)が発出されました。ご一読の上,安全な滞在をお願いします。 《 危険情報:フィリピン 》 【危険度】 ●ミンダナオ地域の中部以西(周辺海域を含む) レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続...
治安

フィリピン(セブ島)治安 2017外務省【年末年始】情報

カトリック国のフィリピンは、一年のうちで最も賑わうクリスマス クリスマス・正月にかけ出費がかさみ、お金が欲しく犯罪が増えます。 12月に入ると各地で連日クリスマス・パーティーが開催され 着飾った人が街に溢れ、道路は大渋滞しタクシーも不足する季節・・・ デパート内外も混雑し、スリ置き引きの稼ぎ時として...
交通

セブ島レンタカー、ビジネス利用でも安心安全

Y様 #セブ島レンタカー ご利用ありがとうございました! #セブ島レンタカー運転手付き #セブ島レンタカーチャーター #ビジネス #リピーター #フィリピン治安 #フィリピンテロ #セブ島治安 #セブ島テロ #ASレンタカー セブ島のオプショナルで迷ったら、ツアーも安心 エイエスASレンタカー 地元...
フィリピン

フィリピンISイスラム、テロ計画-外務省スポット情報

いつ? ●ラマダンは6月24日頃までですが,その後も当面テロに特に注意して下さい。また,イスラム教徒の集団礼拝の日である金曜日等にも注意が必要です。 どこで? ●マニラをはじめフィリピンの主要都市に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。 なにを? ●イスラム...
フィリピン

フィリピン、ミンダナオ島・戒厳令-外務省スポット情報

ラマダンを目前に控え、注意喚起が出た矢先に ラマダン時期にあたる5月27日から6月27日の間、 ラマダン月のテロについての注意喚起が外務省から出た翌日 5月23日に起きたのが、フィリピン南部ミンダナオ島の マラウィ市で長年、分離・独立を求めるイスラム系反政府勢力が 政府との間で紛争を繰り広げてきた。...
セブ島

フィリピン、マニラ・テロ-外務省スポット情報(セブ島)

ことの始まりは、ASEAN会議の前日に控えた2017年4月29日の夜 会議場近くフィリピンの首都マニラ・キアポ地区で爆弾が爆発する事件発生 警察の発表では、会議を狙ったテロではなく地元ギャング同士の抗争と主張 そして5月6日、同じくキアポ地区で2件続けて爆弾が爆発する事件が発生 またしても地元警察は...
テロ

イスラム教シーア派の宗教行事「アーシューラー」-外務省から海外安全情報

出典:イスラームの本 道から外れたムハッラムの写真 「アーシューラー」とは? イスラム教において宗教的に重要な日のひとつであるが、その意味合いはスンナ派とシーア派との間で大きく異なる。 人々が鎖で自分の体を鞭打って哀悼の意を表現するなど、熱狂的な儀礼が繰り広げられる。 宗教的な感情が最高潮を迎えるア...