フィリピン祝祭日(2024年)セブ島旅行計画!絶対に避けるべき日とは一体?| セブ島観光ボホール島遊び
セブ島へ行ってなにして遊ぼう?

迷っている方は、お見逃しなく!

詳細はこちら

フィリピン祝祭日(2024年)セブ島旅行計画!

2024年フィリピン祝日 2024年
https://www.rappler.com/nation/list-holidays-philippines-2024/
2024年のフィリピン祝日

画像参照元:https://www.rappler.com/nation/list-holidays-philippines-2024/

2024年のフィリピンの定休日と特別休日のリストを発表

フェルディナンド・マルコス・ジュニア大統領は10月11日水曜日、宣言第368号に署名した。この宣言は金曜日に公表された。フィリピンの 2024 年の祝日は次のとおりです。

フィリピンの祝祭日2024年の発表がありました。特にフィリピン留学の学生は、休校になるので気になるところ、またゴルフは土日祝日の料金や規定(2サム不可や午後なら可能等)があるので確認が必要です。その他、イスラムの祭日は以下※の通り近くなってから発表、実は信じ難い事にフィリピン政府が突然決める休日祝日もあるので注意が必要です。

※イスラムの祭日、ラマダンの終わりであるイード・フィトル(Eid’l Fitr)と生け贄の祭日であるイード・アダ(Eid’l Adha)は、イスラム暦または太陰暦に基づいてこれらの祝日の日付が決定後、それぞれ別に宣言する予定です。

ページの最後の方に各休日のワンポイントアドバイを載せました。

フィリピン(セブ島)旅行の計画にぜひご参考にしてみてください!

以下、赤文字は規制その他の理由で観光に支障が出やすく出来れば避けたい日

1月1日 (土)※注意!元日【New Year’s Day】

2月10日(火)※注意!中国旧正月【Chinese New Year】

2月25日(金)革命記念日【People Power Revolution】

4月9日 (火)勇者の日【Araw ng Kagitingan】

3月28日(木)※要注意!ホーリーウィーク 聖木曜日【Maundy Thursday】

3月29日(金)※要注意!ホーリーウィーク 聖金曜日【Good Friday】

3月30日(土)ホーリーウィーク 聖土曜日【Black Saturday】

5月1日 (土)メーデー 勤労感謝の日【Labor Day】

6月12日(水)独立記念日【Independence Day】

8月21日(水)ニノイ・アキノの日【Ninoy Aquino Day】

8月26日(月)英雄の日【National Heroes Day】

11月1日(金)※注意!お盆 万聖節【All Saints Day】

11月2日(土)お盆 万霊の日【All Souls Day】

11月30日(土)ボニファシオの日【Bonifacio Day】

12月8日 (日) 聖母マリアの日【Feast of the Immaculate Conception of Mary】

12月24日(火)※注意!クリスマスイブ【Chiristmas Eve】

12月25日(水)※注意!クリスマスの日【Christmas Day】

12月30日(月)リザールの日【Rizal Day】

12月31日(火)※注意!大晦日【Last Day of the Year】

セブ島旅行計画のワンポイントアドバイス!

以下以外にも、各州や市町村ごとに休日や祭りイベントもありますので、ご注意ください

1月1日 元日【New Year’s Day】

例年、多くの商業施設モール等は、お昼12:00から営業してます。

1月(第三日曜日)※セブ・シヌログ祭り【Sinulog Festival

大規模な交通規制がありセブ市内観光は不可です。

2月10日 中国旧正月【Chinese New Year】

この時期旅行を計画される方は、早めにホテルを予約してください。

3月28,29日 (木・金)ホーリーウィーク※毎年変動するのでご注意!

多くのモールやレストランその他(ジンベイ、カワサン滝)がクローズ

3月30日 (土)ホーリーウィーク 聖土曜日【Black Saturday】※毎年変動

土曜日から、ほぼ通常営業に戻ります。木金は旅行を避けましょう!

5月1日 メーデー 勤労感謝の日【Labor Day】

例年ボホール島の祭りが行われ、ボホール市内観光が不可です。

8月(第一または第二日曜日)※セブ・トライアスロン・アイアンマン【Triathlon Ironman】※2024年は4月の開催になりました!

例年、道路や橋の交通規制が行われ、市内観光や移動に支障が生じます。

11月1日 お盆万聖節【All Saints Day】

里帰りでスタッフ不足のため、クローズする店・施設も増えています。

12月24日 クリスマスイブ【Chiristmas Eve】

一年の中で最も12月は渋滞が酷く、特にクリスマス前後はショッピングモール周辺に近付かない事をおすすめします。尋常じゃないほど、道もレジも大混雑!!またクリスマスのカウントダウンで夕方以降、危険なレベルの花火や爆竹が町のいたるところで使用され、安全のためホテル内でお過ごしください!

12月25日 クリスマスの日【Christmas Day】

例年、多くの商業施設やモールはお昼から営業。

12月31日 大晦日【Last Day of the Year】

多くの商業施設が早く閉まり、例年モールは19:00まで営業の所が一般的です。またニューイヤーのカウントダウンで夕方以降、危険なレベルの花火や爆竹が町のいたるところで使用され、安全のためホテル内でお過ごしください!

番外編 ※要注意!フィリピン選挙※要注意!

投票前日と当日の2日間、アルコール類の販売が禁止となり、お酒の提供ができなくなります。日本では考えられませんがお酒を嗜む方は、この期間の旅行をお避けください

セブ島天気気候のワンポイントアドバイス!

番外編 ※要注意!セブ島天気気候※要注意!

一般的には6~11月まで雨期、12月~5月が乾期の目安で、3~5月が雨が少なく暑くマリンスポーツにもベストシーズンです。また6月の雨期と言っても日本の梅雨とは異なりスコールタイプなので雨期に旅行に来てもほとんど問題ありません。逆に乾期と言われる12~1月は天候不順で意外と雨も降り、以下を目安にしてみてください。

✖12月 ※特に年末、偏西風の変わり目

✖1月  ※特に年始、偏西風の変わり目

△2月  ※天候変わり目、水温は低い

◎3~5月 ※フィリピンの夏休みです

〇6~11月 ※台風のみ要注意!

以上、ご参考になれば幸いです。

セブ島レンタカー、ASレンタカー

セブ島の移動で困ったら夜間も安心

エイエスASレンタカー

地元ドライバー付きでガソリン代も込み込みの

安心・安全・快適・便利なレンタカーが人気!

安いのはレンタカーだけじゃありません

貸し切りプライベートツアー取り扱い有

!ご質問お問合わせ、お待ちしてます!

↓簡単入力お問い合わせフォーム↓

フィリピン治安情報ブログ

ありのまま!フィリピンニュース@セブ島発信

セブ島ボホール島旅行情報

セブ島観光ボホール島遊び

タイトルとURLをコピーしました