フィリピン入国リタイアメントビザ(SRRV)許可、2月16日から| セブ島観光ボホール島遊び
セブ島へ行ってなにして遊ぼう?

迷っている方は、お見逃しなく!

詳細はこちら

フィリピン入国リタイアメントビザ(SRRV)許可、2月16日から

フィリピン入国リタイアメントビザコロナ
画像参照元:http://inqm.news/lvgi(INQUIRER PHOTO / RICHARD A. REYES)
スポンサーリンク
フィリピン入国リタイアメントビザ
画像参照元:http://inqm.news/lvgi(INQUIRER PHOTO / RICHARD A. REYES)

フィリピン政府は、2月16日以降、ビザを持つ外国人のフィリピンへの入国を許可し、国境の制限をさらに緩和しました。

しかし、大統領のスポークスマン、ハリー・ロケ氏は、免除がない限り、観光客は依然として国内で許可されていないと述べた。

新興感染症管理のための省庁間タスクフォースは、2020年3月20日時点で発行され、入国時に有効であり、以前は入国を許可されていなかった外国人の入国を許可しました。

また、到着時に入国管理局に入国免除書類を提示する限り、有効かつ既存の特別居住者および退職者ビザセクション9(A)または一時訪問者ビザの保有者も許可されます。

ロケ氏は、外国人は認定された検疫ホテルで少なくとも6泊の宿泊施設を事前に予約している必要があると述べた。 彼らは到着後6日目に新しいコロナウイルスの検査を受けるだろうと彼は言った。

詳しくは知りたい方は、以下をご覧ください。

2021 マクタン・セブ国際空港到着の要件(2月1日から)

引用元

More foreigners can enter PH starting Feb. 16

http://inqm.news/lvgi

セブ島観光ボホール島遊び

タイトルとURLをコピーしました