2021 マクタン・セブ国際空港到着の要件(2月1日から)| セブ島観光ボホール島遊び
セブ島へ行ってなにして遊ぼう?

迷っている方は、お見逃しなく!

詳細はこちら

2021 マクタン・セブ国際空港到着の要件(2月1日から)

マクタン・セブ国際空港2021コロナ
画像参照元:https://www.rappler.com/nation/things-to-know-arriving-cebu-from-abroad-covid-19-guidelines
スポンサーリンク
マクタン・セブ国際空港2021
画像参照元:https://www.rappler.com/nation/things-to-know-arriving-cebu-from-abroad-covid-19-guidelines

2月1日より注意点

セブに到着するすべての国際線旅客は到着後5日目にPCR検査を受けることが義務付けられ認定されたホテルで7日間の検疫ホテルを予約しなければなりません。

海外からマクタン・セブ国際空港(MCIA)にお越しのお客様には、新たな検疫プロトコルの要件が設けられ、帰国するまでに十数のステップを踏む必要があります。

セブに到着する国内旅行者に対する指示は異なりますのでご注意ください。これらの要件についてはこちらをご覧ください。フィリピン国内移動でセブシィ到着に必要な書類

“これは、新興感染症管理のための緊急時タスクフォース(IATF)決議第96号と第97号に準拠しています」とMCIAは公開勧告で述べています。IATF決議第96号では、到着したすべての乗客は、出発地(国)にかかわらず、到着時に施設ベースの検疫を受けなければならないとされています。

従来は到着時にPCR検査が義務付けられていましたが、2月1日よりウイルスの潜伏期間を考慮し、指定検疫施設・ホテルへの到着日から5日間としました。例えば、乗客が飛行機の中で被ばくしてウイルスに感染した場合、到着時にPCR検査をしてもすぐに反応は出てきません。

さらに、新しい COVID-19 変異体が出現した国からの到着の乗客は、PCR検査結果を待っている間、現在 14 日間の検疫にさらされています。

検査結果が陰性の場合は、地元の自治体と調整して検疫を完了させることができる。

PCR検査費の料金

海外フィリピン人労働者:OFW以外のフィリピン人や外国人は

PCR検査の費用を自分で負担しなければならず、その費用は4,100ペソ

認定ホテルリスト

認定されたホテルで7日間(6泊)の検疫ホテルを予約しなければなりません。

ここで認定ホテルのリストをチェックすることができます。

フィリピン入国リタイアメントビザ(SRRV)許可、2月16日から

詳しくは知りたい方は、以下をご覧ください。

ステップ1:機内(書類記入)

到着前に、機内で航空会社の乗務員が配布する以下の書類に必要事項を記入してください。

  • 健康申告書
  • 入国カード

ステップ2:機内(事前説明)

検疫局は、乗客が飛行機から降ろされて降りる前に、乗客に説明会を行います。

ステップ3:空港(書類提示)

説明会が終わったら、バリデーションカウンターに進み、以下を提示してください。

  • バーコード/旅行参照番号(TRN
  • パスポート
  • 搭乗券
  • 健康申告書

ステップ4:空港(体温検査)

検疫局の職員が検温して発熱を調べます。

ステップ5:空港(入国審査)

入国審査のために入国管理局のカウンターに進み入国カードを提出します。

ステップ6:空港(検査費支払い)

到着ロビーの所定のカウンターにお進みください。

海外フィリピン人労働者:OFWの方

ホテル宿泊指定の海外労働者福祉管理局:OWWAカウンター

非OFWのフィリピン人と外国人の方

PCR検査のお支払いはレジカウンター

注:支払い方法はフィリピンペソとクレジットカードが利用できます。

その他の通貨については、到着ロビーの外貨両替カウンターでお支払いください。

ステップ7:空港(荷物)

ターンテーブルであなたの荷物を得ることができます。

ステップ8:空港(通関)

指定された待合所に進み、各機関の担当者の通関手続きを待ちます。

  • 海外フィリピン人労働者:OFWのための海外労働者福祉管理局:OWWA
  • または非OFWフィリピン人と外国人の帰国者のための認定ホテル担当者

ステップ9:空港(税関)

乗客は税関で荷物をチェックしてもらわなければなりません。

ステップ10:検疫施設へ移動

ホテルまたは検疫宿舎へ移動のため、各機関の担当者と一緒に指定された車両へ移動。

ステップ11:PCR検査

到着日から5日目に予定されているPCR検査日に、印刷したバーコードを医療従事者に提出してください。指定の検疫施設で検査を行います。

ステップ12:検査結果

検査結果は、オンライン登録フォームに記載されたメールアドレスを介して24~48時間以内に公表されます。

陽性の場合

BOQは具体的な指示のために乗客と調整します。搭乗者は、DOH および BOQ に義務付けられている健康、安全、および治療プロトコルに従わなければなりません。

陰性の場合

検査結果が BOQ から電子メールで送られてきます。

ステップ 13: 帰宅

結果が陰性の場合は、搬送と14日間の検疫の残りの期間を完了させるための詳細な指示をLGUと調整することができます。

故郷の自治体がセブ市からの出迎えを提供している場合もありますし、故郷の自治体の指示に応じて、ご自身で交通手段を手配することもできます。

マクタン-セブ国際空港当局は、乗客にフライトのステータスを継続的に監視し、地方自治体の出発地および目的地の規制に準拠して、必要な書類を保管してください。

お問い合わせ先

さらに質問がある場合は、boq @ gmcac.phを介して検疫局(BOQ)に連絡するか、(032)494-7000、7688から7690に電話してください。

引用元

Arriving in Cebu from abroad? Here’s what you need to know

https://www.rappler.com/nation/things-to-know-arriving-cebu-from-abroad-covid-19-guidelines

セブ島観光ボホール島遊び

タイトルとURLをコピーしました